ブルガリア遠征の選手、関西国際空港を出発

[ 編集者:西日本学生レスリング連盟    2018年03月17日    更新 ]
ブルガリアへ出発する選手と石山監督(左端)。2018年3月17日、関西国際空港で。

ブルガリアへ出発する選手と石山監督(左端)。2018年3月17日、関西国際空港で。

本日3月17日に西日本学生レスリング連盟選抜チームがダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会に参加するため関西国際空港より出発いたしました。

出発に先立って、出発式を行い石山監督より挨拶がありました。初めての海外遠征に参加する学生も多く、真剣な表情で話を聞いておりました。

出発式後、緊張して いる様子の学生もいましたが、各自で身支度を済ませ元気に出国ゲートへ向かい現地へ旅立ちました。

みなさんの健闘を期待しております。

文責:西日本学生レスリング連盟 広報 漆原功二